絵や写真をいっぱいに    楽しみながら飾りたい
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いらっしゃませ


 みんな元気になぁ~れ
リンク


藤城清治展~光の祈り~とメガネ橋
長崎県の美術館で本日まで開催されていた 「藤城清治展 光の祈り」 を見に行ってきました。

影絵の幻想的な作品ですので、皆さんもきっと絵本やテレビ・雑誌等で一度はご覧になっておられるのではないでしょうか。
f0059491_2065765.jpg
これは 「夕陽の中の愛の奇跡」 という作品です。
全て切り貼りされて出来ているとは思われないですねぇ~。

素晴らしい色合い...グラデェーションがどの様に作ってあるのか、じぃ~っくり見てきましたが気が遠くなるような手間があるようです。
作品の中には一部ぼかしも表現されていますがこれも???です。

会場には、約200点の作品が展示してありました。
一つひとつの作品から光と色のシャワーが降り注がれていました。
f0059491_23551191.jpg
せっかく長崎まで来ましたので「メガネ橋」にも立ち寄りました。
川面に写った影で、橋がメガネのように見えてます。\(^o^)/

そして・・・水屋敷で「寒ざらし」を頂いて満足。
f0059491_0112763.jpg

ここには何時も可愛い猫の置物が沢山!うれしい~
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-08-31 22:59 | P泊 & 旅行
阿修羅展に行きました
7月14日~9月27日まで九州国立博物館阿修羅展が開催されていますね。
混雑が予想されていたので自家用車を避け、7月30日 久しぶりにバスツアーを利用して見に行ってきました。
f0059491_23344717.jpg
さすがに国立博物館、素晴らしい外観ですね。
入り口付近では、暑さ対策でテントの上からミストが出ていました。
見た目も涼しくていい感じ。
平日だったし天気も連日の大雨で 入場待ち時間 0分
会場内でもゆっくりと見ることができました。
f0059491_2244170.jpg

360度の露出展示でしたので、阿修羅像の廻りを2周!じぃ~~っくり見てきましたよ!
細い手足、凛とした顔立ち、プロポーションの良さ・・・あぁ~羨ましい。
と、こんな事思うなんて・・・ねぇ~。
f0059491_22474337.gif
阿修羅が仏に帰依した時の心の動きを表現するため、阿修羅像は普通の仏像と違い人間の目に酷似させるのが不可欠だったと本に書いてありました。
お顔を見ていると不思議な事に自分の今までの行いを考えさせられる思いです・・・
などと難しいことはパッと忘れて会場近くの大宰府で梅ヶ枝餅を買って帰りました。
f0059491_225442100.jpg
それから8月6日に、今度は自家用車で二人の娘を連れて再び阿修羅さんに逢いに行って来ました。
家族だけの旅行、何年ぶりかしら・・・(パパさんお疲れさま)
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-08-11 23:52 | P泊 & 旅行
ぬりえ が 楽しい ②
「ちょっと田舎の散歩道」 ラ~クさんから今度は朝顔のぬりえをいただきました。
マウスを筆と思って・・・ひたすらゴシゴシ・ゴシゴシと擦る。
細かいところは、やっぱりタブレットでないと出来ませんね。
とっても楽しい!ぬりえがこんなに楽しいなんて・・・。(^-^)ウフフ
f0059491_2325779.jpg
あらぁ~、花びらに筆(マウス)あとがいっぱいだ~。
なんだか昔 淡彩画で色付けしていた時の悩みを思い出してしまった。
それにこんな色の朝顔あったかしら?ちょっと不安・・・。

f0059491_054260.giff0059491_062233.gif



やっぱり心配だったので今度は花を青くしてみました。

f0059491_2327305.jpg

あぁ~我が家の朝顔と夕顔、最近花が咲きません。長梅雨のせいでしょうか?それとも日光不足なのでしょうか?
痩せていて成長していません。
来年は移動できるようにプランターにでも植えることにします。
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-08-09 23:27 | Pc-Flower-Art
ぬりえ が 楽しい
以前からフォトショップで絵が描けたらいいなぁ~と思っていましたが、ソフトは持っていても手順が解らず諦めていたのです。
ところがとても素適なサイトさん「ちょっと田舎の散歩道」 ラ~クさん と出会いました。
素晴らしい絵を描いておられるラ~クさんからヨーヨーと金魚のぬりえを頂いて、慣れないソフトを触りまくり やっと色付けが出来ました。
f0059491_196719.jpg
まだまだ操作手順は???です。
絵を描きながら画像ソフトの操作を覚えるのって私にとっては最高!
だけど、緑のヨーヨーって有ったかしら?ねぇ~。

こちらは金魚のぬりえ。
口から泡ではなく、真珠を吐いているようですね。
本物だったらいいのですが・・・泡って描くの難しいですね、
f0059491_14253.jpg

[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-07-28 15:58 | Pc-Flower-Art
皆既日食の今日
きょうは46年ぶりの皆既日食ですね。(当地では部分日食)
娘が100円ショップを利用して太陽投影板を作って持って来ました。

きょうは曇っていたので半ば諦めておりましたが、雲の間から三日月状の太陽が顔をだすと木漏れ日も三日月に・・・。
見える!見えると大騒ぎして二階に上がり、ベランダで投影板を差し出しました。くっきりとした綺麗な皆既日食。

「おぉ!」

洗濯ハサミダンボール吸盤付きのタオルかけで出来た超安の太陽投影板。
レンズは子供が学習に使う安い20倍の望遠鏡を使っているとのこと。
f0059491_21352230.jpg
ダイヤモンドリングまではいかなかったけど、不思議と胸にじぃ~んと来ましたね。
次は26年後、次回はもう見れないだろうなぁ~

天体ショーにも感激でしたが、娘の作った超安の投影板にも感激でした。
よくこんなもの作ったもんだ。(^-^)
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-07-22 22:17 | 日常の出来事
ペットと通潤橋と円形分水工
鬱陶しい梅雨のせいかヤル気も根気もない。
久しぶりの投稿です。
f0059491_0362597.gif
再登場のハナちゃんです。
とても警戒心が強くてカメラレンズを向けると・・・こんな顔です。
何時もの可愛いハナちゃんをお見せするような良い写真がなかなか撮れません。

画像編集ソフトで ハナちゃんを切り抜いたり、背景を変更したりして遊びながら操作手順を・・・。
なかなか難しい、仕方なくお腹と鼻の所を少しだけ変更してアニメータで動かしました。

ただ、この画像をず~っと見ていると呼吸が早すぎて苦しくなりますのでご注意くださいね。
フラッシュでゆっくりとした呼吸が出来るかやってみましたが、画像2枚では同じでした。
膨らみの具合を微調整できればいいのですが・・・

f0059491_23263843.gif

梅雨の合間に上益城郡山都町の通潤橋まで行ってきました。
放水される時の美しさ・・・見たかったなぁ~。
建設者 布田保之助
どうやって作ったのでしょう、昔の人の技術に驚かされるばかりです。
f0059491_239983.jpg
円形分水工です。
昭和31年、笹原川の水を野尻・笹原地区と白糸大地に送る為に作られました。
水田面積に応じ7対3の割合になるように仕切られています。
7が通潤橋のほうへ、3が野尻へ・・・これで水のもめ事もなくなりますね。
素晴らしい!!!
f0059491_11293667.gif

画像を加工してみました。
水の動きはこんな感じでしたが、画像としてはちょっとヘンですね。(^^ゞ
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-07-06 00:05 | ドライプ
セントポーリアがたくさん咲きました。
セントポーリアを育て始めて4~5年になるでしょうか・・・
今年は殆どの株に蕾がきて、いまとても綺麗に咲いています。
これは今日撮影したものです。
ちょっとピンボケなのもありますが、クリックすると拡大しますよ。

ミルキーウェイ・トレイル           素適なのに名前無しです(残念)f0059491_15473716.jpgf0059491_1548258.jpg







 
  サンコースト・カリプン(縞花)         ゴールデン・オータム (初開花)
f0059491_15492451.jpgf0059491_15493873.jpg







   
 ユカコ(縞花)                 ロッキー(縞花)f0059491_1552269.jpgf0059491_15521792.jpg







   
 イノーバ (3年ぶりの開花)        残念ですが、これも名前無しですf0059491_1553397.jpgf0059491_15535171.jpg









セントポーリアの栽培は室内でやっています。
夏は冷房、冬は暖房、日中は育成灯を12時間点けています。
f0059491_1652791.jpg
f0059491_166751.jpg

育成灯と蛍光灯では花の色が違って見えます。

蛍光灯                     育成灯f0059491_18374312.jpgf0059491_18381696.jpg










育成灯の花の色は赤みがあってとても綺麗に見えますね、でも本当の花色は左の蛍光灯と同じく青い色をしていますよ。

いま80株を超えていると思います。
葉挿しから開花までには1年ほどかかりますが よく増えます。
最近は少しずつですが里親さんにお願いしてしまうほど増えました。

手入れが大変ですが綺麗な花を見ていると時間が経つのを忘れてしまいますね。
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-05-24 16:02 | セントポーリア
エコパーク水俣バラ園
水俣の道の駅隣では、障害者や高齢者の方々が3年がかりでお世話されて作ってこられたバラ園がいま見ごろということでしたので行ってきました。
広大な敷地には600種5000本の薔薇で埋めつくされていて とても綺麗でしたよ。
f0059491_2041913.jpg
大きなトンネルには、つるバラが美しいアーチを作っていて上品な美しさと香りでいっぱいでした。
純白のウェディングドレスを着ている花嫁さんの撮影にぴったりの場所ですね。
きっと沢山のカップルも前撮りに来られたんでしょうね。
f0059491_20461996.jpg
f0059491_20545047.jpg
f0059491_2055113.jpg
中央には洒落た休憩所もありました。
f0059491_21104917.jpg
最近減少していると言われる 「みつばち達」 もここではせっせと仕事していましたよ。
f0059491_21175031.jpg
素適な時間をたっぷりと過ごさせて頂いたのに入場料は気持ちだけで良いそうです。
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-05-16 21:33 | P泊 & 旅行
特別天然記念物のアイラトビカズラです

☆☆☆のんびり投稿です☆☆☆

黒木の大藤を見た帰り、熊日新聞で満開と紹介されていた相良(あいら)観音さまの近くにあるアイラトビカズラへ足を延ばして見てきました。
マメ科の植物で藤棚のようになっている内側に、ブドウの房のように垂れ下がって、そこの空気からも何だか南国のジャングルの中の花をイメージするような感じで咲いていました。

相良観音さまは昔は自分や今は娘の安産祈願のお参りをしているところです。
毎年秋になると境内の近くに有るお店で「栗まんじゅう」を買いに行っていますが、、アイラトビカズラの花は道路からは見えないので今回始めて見る事が出来ました。。
f0059491_22525739.jpg


写真を撮っていたらある放送局のカメラマン方が撮影されていて、「花だけでなく葉も入れた方がいいですよ」とのアドバイスをいただきました。

花の雰囲気が伝わればいいと思います
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-05-02 22:56 | flower
黒木の大藤を見に行きました。
4月23日に「黒木の大藤まつり」があっていたので観に行ってきました。
最近ちょっと肌寒いですが、当日はとても暖かくて観光客も多かったです。
駐車場から大藤まで約300m、歩道は多くの出店で賑わっていました。

大藤との事、どのくらいの大きさかしらと思いながら目的地へ・・・
藤の花の甘い香りがしてきました。
f0059491_22405336.jpg
吃驚するほどの広さが満開の藤の花でいっぱいです。
f0059491_22411424.jpg
薄紫の花、私の大好きな色。
f0059491_2244467.jpg
カメラからの画像では勿体無い。
やはり自分の目で残したいと思い、途中で撮影を止めました。
f0059491_22442316.jpg
撮影に夢中になっていたり、お弁当を食べたりと皆さん花を観て楽しんでいらっしゃいました。


このスキンはサイドバーが両側にあって画像が小さいのです。
折角の藤の花、目で見たのと同じように印象に残してほしいから、背景を黒にしてみました。
[PR]
# by hiyoko-06 | 2009-04-28 22:44 | flower