絵や写真をいっぱいに    楽しみながら飾りたい
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
いらっしゃませ


 みんな元気になぁ~れ
リンク


カテゴリ:P泊 & 旅行( 14 )
2年前の今日…帰ってきました。
平成22年5月30日~6月2日
今から丁度2年前、3泊4日の北海道旅行に行ってきました。
高所恐怖症の私は飛行機に乗れないため、遠くの旅行は無理だと半ば諦めもありました。
しかし元気なうちに一度は北海道にも行ってみたいと思い、飛行機にも乗る覚悟を決めました。
2年前のことで簡単な投稿ですが、記録しておきたいとおもいます。
1日目
阿蘇くまもと空港8時発→羽田空港9時35分着→羽田空港11時発→とかち帯広空港12時35分着→幸福駅鉄道公園→足寄→阿寒湖畔温泉(ホテル エメラルド泊)

f0059491_23341819.jpg
とかち帯広空港で飛行機の中から見えた絨毯のような一面のタンポポ。
(画像はバス移動時撮影したものです)
変なことで北海道で印象に残っているのが「大きなフキ」と「タンポポ」です。
3日間のバス移動時の車窓から延々とフキとタンポポが続いていました。
広い々北海道中途切れなく…

2日目
摩周湖→知床五胡→ウトロ港(知床観光船)→東藻琴(芝桜鑑賞)→網走海鮮市場→サロマ湖(ホテル グランティアサロマ湖泊)

f0059491_23592941.jpg
何度来ても霧に撒かれて見えない摩周湖が、たった一度目で綺麗に見えました。なんとラッキーなことでしょう。
芝桜も満開でした。一種類の花でこの広さに驚かされるばかり…


3日目
上湧別チューリップ園→旭山動物園→富良野→フラワーランド(アスパラ丸かじり)→札幌(札幌プリンスホテル泊)
f0059491_012530.jpg
時計台とライラック、大通り公園やアイヌ古式舞踊も観てきました。
f0059491_0292963.jpg


4日目
小樽自由散策→新千歳空港→羽田空港→阿蘇くまもと空港

おかえりなさ~い
往復4回の飛行機経験、無事つきました。
やはり怖かったです!
簡単でしたがバスのガイドさんがとてもお上手で北海道の生活や歴史など詳しく教えてくださり、とても充実した4日間でした。

でもなんで今頃の投稿?と思われるかもしれませんが、楽しんで帰ってきた翌日に姑が緊急入院し10日後には すい臓癌で亡くなってしまいました。
残された舅のお世話(今は介護)をしなければならないためPCの時間も少なくなってしまいがち。
これから時々、過去の出来事として投稿するときがありますが宜しくね。
[PR]
by hiyoko-06 | 2012-06-02 23:22 | P泊 & 旅行
長崎ランタンフェスティバルと桃のカステラ
長崎ランタンフェスティバル

昨年に続いて今年もランタンフェスティバルに行って来ました。
日帰りでしたが、今年は夜のイベントも見る時間があり素晴らしい感動をもらいました。
f0059491_21301246.jpg
細かいところまでよく造ってあります。素晴らしいですねぇ。

こちらの「龍」と「孔雀」は沢山の陶器を組み合わせの作品です。凄い!
f0059491_21302941.jpg
桃のカステラf0059491_20305982.jpg














甘いカステラの上にアイシングで桃の形を作ってありますので相当な甘さだと思ったのですが、なんと....1個をペロリと食べてしまいました。
美味しいぃ。

この甘さなら主人はきっと食べないだろうから私だけで食べられるわ。
一人喜んでいたのですが、期待は外れて主人も1個ペロリ!

お土産も一瞬で終わったのです。

あぁ~もっと買ってくればよかったと後悔。



[PR]
by hiyoko-06 | 2010-03-02 22:06 | P泊 & 旅行
藤城清治展~光の祈り~とメガネ橋
長崎県の美術館で本日まで開催されていた 「藤城清治展 光の祈り」 を見に行ってきました。

影絵の幻想的な作品ですので、皆さんもきっと絵本やテレビ・雑誌等で一度はご覧になっておられるのではないでしょうか。
f0059491_2065765.jpg
これは 「夕陽の中の愛の奇跡」 という作品です。
全て切り貼りされて出来ているとは思われないですねぇ~。

素晴らしい色合い...グラデェーションがどの様に作ってあるのか、じぃ~っくり見てきましたが気が遠くなるような手間があるようです。
作品の中には一部ぼかしも表現されていますがこれも???です。

会場には、約200点の作品が展示してありました。
一つひとつの作品から光と色のシャワーが降り注がれていました。
f0059491_23551191.jpg
せっかく長崎まで来ましたので「メガネ橋」にも立ち寄りました。
川面に写った影で、橋がメガネのように見えてます。\(^o^)/

そして・・・水屋敷で「寒ざらし」を頂いて満足。
f0059491_0112763.jpg

ここには何時も可愛い猫の置物が沢山!うれしい~
[PR]
by hiyoko-06 | 2009-08-31 22:59 | P泊 & 旅行
阿修羅展に行きました
7月14日~9月27日まで九州国立博物館阿修羅展が開催されていますね。
混雑が予想されていたので自家用車を避け、7月30日 久しぶりにバスツアーを利用して見に行ってきました。
f0059491_23344717.jpg
さすがに国立博物館、素晴らしい外観ですね。
入り口付近では、暑さ対策でテントの上からミストが出ていました。
見た目も涼しくていい感じ。
平日だったし天気も連日の大雨で 入場待ち時間 0分
会場内でもゆっくりと見ることができました。
f0059491_2244170.jpg

360度の露出展示でしたので、阿修羅像の廻りを2周!じぃ~~っくり見てきましたよ!
細い手足、凛とした顔立ち、プロポーションの良さ・・・あぁ~羨ましい。
と、こんな事思うなんて・・・ねぇ~。
f0059491_22474337.gif
阿修羅が仏に帰依した時の心の動きを表現するため、阿修羅像は普通の仏像と違い人間の目に酷似させるのが不可欠だったと本に書いてありました。
お顔を見ていると不思議な事に自分の今までの行いを考えさせられる思いです・・・
などと難しいことはパッと忘れて会場近くの大宰府で梅ヶ枝餅を買って帰りました。
f0059491_225442100.jpg
それから8月6日に、今度は自家用車で二人の娘を連れて再び阿修羅さんに逢いに行って来ました。
家族だけの旅行、何年ぶりかしら・・・(パパさんお疲れさま)
[PR]
by hiyoko-06 | 2009-08-11 23:52 | P泊 & 旅行
エコパーク水俣バラ園
水俣の道の駅隣では、障害者や高齢者の方々が3年がかりでお世話されて作ってこられたバラ園がいま見ごろということでしたので行ってきました。
広大な敷地には600種5000本の薔薇で埋めつくされていて とても綺麗でしたよ。
f0059491_2041913.jpg
大きなトンネルには、つるバラが美しいアーチを作っていて上品な美しさと香りでいっぱいでした。
純白のウェディングドレスを着ている花嫁さんの撮影にぴったりの場所ですね。
きっと沢山のカップルも前撮りに来られたんでしょうね。
f0059491_20461996.jpg
f0059491_20545047.jpg
f0059491_2055113.jpg
中央には洒落た休憩所もありました。
f0059491_21104917.jpg
最近減少していると言われる 「みつばち達」 もここではせっせと仕事していましたよ。
f0059491_21175031.jpg
素適な時間をたっぷりと過ごさせて頂いたのに入場料は気持ちだけで良いそうです。
[PR]
by hiyoko-06 | 2009-05-16 21:33 | P泊 & 旅行
砂の祭典
鹿児島の吹上浜で、5月2日~6日まで「砂の祭典」が開催されていますので行ってきました。
今回は「愛・ときのいしずえ」…時代に導かれたヒロイン…
                というテーマで67点の作品が展示されていました。
                                 
f0059491_21395698.jpg
時代に導かれたヒロインといえば、いま話題に上っているこの人!!!

この人!といったら…
鹿児島だし、もちろん「篤姫」ですね。

画像だけでは大きさがわかりませんので…
 製作:茶園 勝彦
     (3メートル級)

f0059491_21435119.jpgそしてこちらは
「クレオパトラ」

製作は世界のトップアーティストが集っての大イベントです。

製作:
マリオンケータバーグ
(3メートル級)


相変わらず悩ましいポーズです

楊貴妃                     卑弥呼
f0059491_2234354.jpgf0059491_22344629.jpg








名前?                      ジャンヌダルク
f0059491_22401033.jpgf0059491_22402271.jpg









そしてこちらが…国内大会で優勝した作品です。
       女は強し!さらに母はもっと強し!だそうです…
f0059491_23114858.gif

            言う言葉がみつかりません…………
[PR]
by hiyoko-06 | 2008-05-04 21:54 | P泊 & 旅行
長崎ランタンフェスタに行きました
f0059491_23154072.jpg長崎新地中華街通りです。

この人出の中を往復しました。

龍踊りを見ての帰りは…まだまだ想像を絶するような混雑でしたよ。


まるでトコロテンの突き出し状で通りから出されました。


湊公園の会場では「媽祖(まそ)行列」と「龍踊り」を見ました
f0059491_23225278.jpg
龍は今日おろしたてだそうです。
「もってこぉ~い もってこい!」のアンコールで何回も登場してくれました。
f0059491_23304214.jpg
龍踊りが終了するころにはランタンの明かりがとっても綺麗でしたよ。
f0059491_23425743.jpg
異国情緒溢れるお祭りで素晴らしかったぁ~
ただ連休真っ只中だったため、人出は写真以上でしたよ。
食事や買い物のレジ、トイレにタクシーなんも待ち時間30分以上は覚悟おし!でした。

さてさて、まだ満足いくほど見ていませんが今夜の宿泊先まで行かなくてはいけません。
今日のお宿は「道の駅、夕陽が丘そとめ」で車泊です。
静~かなところで星の美しさは感動ものでした。
f0059491_23574873.jpg

[PR]
by hiyoko-06 | 2008-02-12 23:41 | P泊 & 旅行
出水のツルを見にいきました
車泊の準備をして出水のツルを見に行きました。
ポータブルバッテリー・サポートバッテリー・ポータブルトイレ・寝袋・飲料水等を積み込む。
大変な準備は主人まかせで 私はただ乗っていくだけ…

始めての車泊の場所は、薩摩仙台市 「道の駅 樋脇」です。
f0059491_2056326.jpgその日はとても冷え込みましたが車の中は思ったほどでは無かったです。

夜中に目が覚めてから寝付けずにいました。
深夜の様子が気になり窓の外を覗いてみたりと好奇心旺盛な私。

翌朝は慣れないため準備はモタモタ。

ツルと会えたのは午前9時すぎです。
f0059491_21174496.jpg
朝の食事中ですね。
f0059491_21192433.jpg

今日のツルの数は12039羽でした。
その状態は こんな…ちょっと怖い。
f0059491_21234977.jpg
f0059491_2131659.jpg
そろそろ北帰行の準備でしょうか凄い食欲です。

興奮したような泣き声。

時々羽ばたきの訓練?

遠いので よく分りませんが、これはタゲリでしょうか…



いい写真をとりたいけど とにかく寒いんです。温度0℃で風もあり体感温度は・・・
早々に帰えってきました。
[PR]
by hiyoko-06 | 2008-02-05 21:41 | P泊 & 旅行
日帰り温泉
山々の紅葉も終わって街はすでにクリスマスモードですね!早いですね1年って、季節は初冬へと駆け足です。

旅行に行って温泉に浸かり美味しいものを食べて、疲れを「ふぅ~」と取りたいのですが、ワンにゃんがいるので なかなか泊りがけでの旅行には行けません。
そこで、日帰り温泉に行き始めました。

先日は南小国の「岳の湯・はげの湯」まで行きました。
今回は玉名にある「竹乃香温泉」です。f0059491_20175691.jpg


家族湯ですので お部屋までの通路です。

今日は14ある部屋の中で
「12番の五福の湯」を選びました。








f0059491_20235889.jpg

玄関を入ると 畳敷きの脱衣所があり、フォシュレットのトイレがついてます。


向こうには大きな浴槽が見えていますよ~







↓これが先ほどの大きな内湯の浴槽です。
f0059491_20302331.jpg

これだけではありません。
各お部屋には 露天風呂が付いています。それも2つも
f0059491_2034192.jpg

こちらの温泉では、お値段は1800円~2100円でだそうですので これから1つずつ楽しみながら行ってみようかなぁ~

泉質
単純弱放射能温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
効能
痛風・動脈硬化・高血圧症・慢性胆嚢炎

写真ですが、気持ちだけ 湯~~~っくり入って日頃の疲れを取ってくださいね。
[PR]
by hiyoko-06 | 2007-11-25 20:41 | P泊 & 旅行
始めてのドカログです
今年の4月に「嬉野温泉と有田ポーセリンパークの旅」、懸賞に当たって行きました。
日帰りの旅でしたので画像も少なめなのですがご覧くださいね。

  
無事にドカログUPで来て嬉しいぃ~です。
[PR]
by hiyoko-06 | 2007-08-18 21:29 | P泊 & 旅行